So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

GSR400 で R166 (道の駅)飯高駅へ [バイク]

2018年05月27日(日) 15℃/30℃

最低気温が15℃くらいまで落ちると、早朝の走り出しにメッシュジャケットだとちょっと寒い。

今日は昼間は夏日になる予報だったので、上着はメッシュジャケットをチョイスしたのだけど、朝の寒さを考慮してインナーを2種類着ていった。

この選択は正解だったんだけど、トンネル内の寒さは私の想像を超えていて、かなり寒かった。


三重県の実家で所用を済ませてから、R166 で(道の駅)飯高駅へ向かった。お昼前ともなってくると、気温も上がって通り抜けていく風がとても気持ちよく、走りながら『気持ちいぃ~♪』を連発していた。

(道の駅に)11時到着を目指して走っていたんだけど、結局予定より30分遅れで到着。さっそくレストランに行ったけど、順番待ちしている間に季節限定メニューは売り切れとなってしまった。これが目当てで来ただけにとても残念である。。。

2018_0240.JPG

代わりに季節限定メニューよりお高い松坂牛のハンバーグ定食をオーダーした。これはこれで美味しいんだけど、目的のものが食べられなかった残念さが上回って、悔しくて仕方ない(^^;

それでは、動画でどうぞ!



次回は11時前に来よう…と固く誓ったのでした。

昼からは凄い蒸し暑い日でした。メッシュジャケットだったので、走っていれば快適だったのですが、信号で停まると、もう暑い暑い。。でも、トンネルはスゲー寒いと、なんとも温度格差の激しいツーリングでした。
nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

GSR400 車検出し [バイク]

2018年06月02日(土) 14℃/29℃

(以下ダラダラと長いので、忙しい人は最後の方だけ読んでちょ!)
F4 のヒューズ切れ問題は、少し困難に直面している。

最初イグニション・コイルのエラーが出て F1(15A) のヒューズが切れたわけだけど、その後バイク屋さんでコイル周辺のカプラを弄ったりしているうちに症状が出なくなってしまった。

ハーネスに問題があるなら、ハーネスを触ってたら、症状が出たり出なかったりすることで確認することができそうだが、それも再現せず。

ph20180602_03-s.JPG

F1(15A) からはコイルと燃料ポンプに電力を供給しているワケだけど、いずれかのモジュールに問題があるなら、症状は改善されないハズだ。

とりあえず、バイク屋さんが近所を試走した範囲では症状は出なかったので、私はいったんバイクを引き取って家に帰ることにした。



R308 (阪神高速下道)は結構渋滞してたけど、問題なく走れた。R170 (大阪外環)に出て北上していく経路は R308 以上に渋滞していて、水温計も危険温度一歩手前まで上昇。ファンが回りっぱなしで内股が暑くて仕方ない。

そして、シャロン阪奈店のひとつ手前の交差点で赤信号で停車した。あともう少しで阪奈道路なので渋滞を抜けられると…思っていた時だ。

信号が赤から青に変わり、私が発進しようとスロットルを捻ったとき…エンストした。ああ、やはりまだ直ってなかったのか…。そう思い、あわてて歩道にバイクを寄せてインパネを見ると…『Fault injectors…1-2-3-4』…およよ、前回と違うエラー出てるやん!?

ph20180602_01-s.jpg

でも、この症状も以前に経験済みで、間違いなくヒューズブローだ。ヒューズボックスを開けて確認すると F2(7.5A) が切れていた。

ph20180602_02-s.JPG

違うヒューズが切れたって、どういうことだ?とりあえず、大阪のバイク屋さんに電話してその場に来てもらった。

そして、その場で試しに 7.5A のヒューズを差し替えて、イグニションをオンにしてみるとバチンという音がして、瞬時にヒューズブローした。次に、15A に差し替えてみると、同様にバチンという音がして、瞬時にヒューズブローした。

完全にどこかでショートしている感じだ。とりあえず、この場ではこれ以上何もできないので、バイクは再びバイク屋さんに引き取ってもらって、私は嫁さんに車で迎えに来て貰って自宅に帰った。



(↓ココから少し余談…)
その後のバイク屋さんの話では、F2(7.5A) は8基のインジェクターと Lambda senser(O2 センサー)に繋がっているので、O2 センサー周辺を触っていると、また勝手に直ってしまったらしい。その後どうしても再現できない…と。


これらの話から考えると、やはり個々のモジュールに問題が出た可能性は低いと思われる。問題があるとするとやはりハーネスだと思われる。

しかし、再現ができないと、なかなか確信が持てない。手っ取り早いのは、ハーネスを交換することなんだけど、このハーネスセットがバカ高い(120K円くらい) 確信が持てない状態で、じゃあ発注して…とはなかなか決断できない。


しかし、今現在バイクが動いているとはいえ、いつまた止まるかもしれないバイクでは、もう家から 15km 以上離れることができない。なぜって?JAF のレッカー代は会員なら 15km までは無料だから(笑)


安価に済ませるとしたら、燃料ポンプ、イグニション・コイル、インジェクター、O2 センサーへの電源ラインだけ別ハーネスでバイパスさせて様子をみることだけなのか?

しかし、なぜ再現できないのだ?orz
(↑余談ここまで)


で、帰宅してから今度は GSR400 に乗り換えて、今度は奈良のバイク屋さんへ行って来ました。GSR400 を車検に出すためです。点検内容を打ち合わせて、仮見積もりを取って、バイクを預けてきました。帰りは代車のスカイウェーブ400です。スクーターは楽チンですね!

では、車検出しにバイクに乗っていくところを動画でどうぞ!



明日日曜日は2台ともにバイクがないので、必然的に家族サービスですな!!(笑)
来週は…戻ってくるのか?(-公-) でも戻ってきても梅雨だしなぁ。。。
nice!(11)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

F4 ド○ドナ [バイク]

2018年05月12日(土) 12℃/26℃

この日は朝の 5:30 起きで F4 で早朝の散歩に室生寺方面に出掛けた。ここ最近、早朝の散歩にはレザースーツに慣れるためにフル装備で行ってたんだけど、この日は低速走行を中心に色々と走りを確かめたかったので、大層なレザースーツはやめて普通のツーリングスタイルで家を出たのだ。

後から考えると、この判断はあまりにも偶然過ぎる判断だった。まさかあんなコトが後に起こるなんて…



R25(名阪国道)経由で、針テラス前を通過したのは7時頃だった。今日の R369 の気温は 6℃ と少し冷え込んだ様子でした。そして事件は起きた。K28 へ左折する信号で止まろうと、減速している途中でいきなりエンストした。

ph20180512_01-s.jpg
『Fault Coil 1…2…3…4』

なんじゃこりゃ!?今までに見たこと無いエラー表示がインパネに出ていた。エンジンスタートを試みるも、セルは元気よく回るけど、エンジンが掛かる気配は全くない。

さっそくネットで関連エラーがないか検索。すると海外のサイトで1件似たような話が出ていた。英語だったのでちゃんと読んでないけど、それによると、10分くらい放置したら復活したようなことが書いてあったので、とりあえず10分くらい放置してから、再度エンジンスタートを試みたんだけど、やっぱりダメだった。

冷静になって考えた。そもそもイグニション・コイルが4つとも同時にダメになることは考え難い。問題があるとすれば、もっと上流の共通部分だ。

そして思い出した。以前にインジェクションでエラーが出た時はヒューズ切れが原因だった。そうか、ひょっとするとヒューズか!?

ph20180512_02-s.jpg

急いでヒューズの確認をすると、ヒューズボックスの一番左端の15Aのヒューズが見事に切れていた。予備のヒューズに交換すると一発でエンジンが掛かった。

ああ、神は見捨てていなかった…そう思った。これで直ったと思ったので、K28 を室生寺の方へ走らせ始めたら…しばらくしてまたエンジンが止まった。

そりゃそうだ。ヒューズ切れの根本原因は排除されていないのだから…。

さすがにこれはヤバい。再度ヒューズを交換して、来た道を戻りだした。もういつ切れるかわからない。戻れるところまでできるだけ戻ろう…そう思った。


どこを通って帰ろうか?R25(名阪国道)で帰って途中でバイクが止まったら、100km/h で走ってくるトラックに後ろから突っ込まれるかもしれないので、めっちゃ危険だ。なので R369→K80 で帰ることにしたが、途中でまたヒューズが飛んだので 3 度目のヒューズ交換をした。こんなこともあろうかと、15Aのヒューズだけ余分に持ってて助かったよ(笑)

そこから…ちょっと走っただけでまたヒューズが切れた。ヒューズの切れる間隔がドンドン短くなってきている!?

ph20180512_03-s.jpg

これで自走は無理だと判断し、JAF に電話した。結局 2 時間近く待ってパワーゲート車が来てくれた。

ここから自宅ではなく、距離は遠くなるんだけど大阪のバイク屋さんを目指してもらうことになった。けん引距離はおよそ 50km くらい。どうせ来週くらいに F4 を車検に出す予定をしていたので、それが1週間早まっただけのことだ。

それでは、このあたりの緊迫した様子を動画でどうぞ!






大阪のバイク屋さんまでの1時間半、JAF の隊員さんとはずーっとバイクの話で盛り上がった。この隊員さんもバイク乗りだったからだ(笑) そうじゃなかったら、1時間半も2人で無言だったら狭い車内で窒息死していたかもしれない(^^;

大阪のバイク屋さんに到着して事情を説明した。車検もあるのでこのままバイクを預けて徒歩と電車で帰ることになった。

この時初めて思った。『ホントに今日はレザースーツ着て出てこなくて良かった…』

だって、フル装備のワンピース・レザースーツ姿で電車に乗れますか?(笑) いや、乗ってたほうが、ブログや YouTube 動画のネタとしては面白かったのかもしれないけど、そんなの冗談じゃない。。。[たらーっ(汗)]


大阪のバイク屋さんから近鉄の布施駅まで歩いていく途中に cafe Decomp がある。今日はここでランチを食べます。前から知ってたお店なんだけど、入るのは初めてです。

ph20180512_04-s.JPG

鶏肉とセロリを鶏(ケイ)ちゃん風(?)に炒めた丼のランチセットです。結構、お腹いっぱいになりました。ご馳走様です。



今日は朝から色々ありましたが、この故障のお陰で JAF の隊員さんとバイク話で盛り上がったり、車検出しの手間が省けたり、cafe Decomp のオーナーのまいまいさんと初めて話もできたりと、なんか結果的には充実した一日だったなと思いました。

イタリアンなバイクに乗ってるとね、だんだん気が大らかになっていくのが分かるよね(大笑)

今は修理代については考えないでおこう。きっとバイクの神様が助けてくれるさ…きっと(遠い目)
nice!(15)  コメント(10) 
共通テーマ:バイク

GW に GSR400 でゆく、周山街道~三方五湖レインボーライン [バイク]

2018年04月30日(月)【振替休日】13℃/25℃

福井県三方五湖レインボーラインへ行くツーリングの最終話になります。



(道の駅)ウッディー京北から R162(周山街道)を北上して福井県への道のりは、相変わらずですが警察車両だらけです。

(道の駅)美山ふれあい広場は素通りしてサッサと北上します。なんだかね、雲が気になるんで…。

ph20180430_13-s.jpg

ph20180430_08-s.jpg

R27 を東へ走り、K244 を経由して三方五湖レインボーラインの東側の日向料金所から入ります。バイクは730円ですね。

ph20180430_09-s.jpg

レインボーラインの道路自身はそんなに込んでいる感じではなかったのですが、頂上の駐車場はバイクと車でいっぱいでした。

いつも、ココへ来たときは駐車場から適当に景色を眺めて帰ってきてたんだけど、今日は初めてリフトに乗って山頂へ登ってみました。

ph20180430_10-s.jpg

ちょっと前に、モトブロガーの Mi-RIDER さんがこのリフトを使って上に登っている映像を見たので、私も登ってみたくなったんですよ(笑)


比較的傾斜が急なのでリフトで登るの、めっちゃ楽しいね。頂上は狭いところかと思っていたんだけど案外広かった。軽食が食べられるスペースもあったし、足湯なんかもあった。

ph20180430_11-s.jpg

駐車場を出た後は、レインボーラインを西へ進んで、K216 沿いにあるドライブインよしだに到着。ここでお昼なんだけど、やはり込んでいて、しばらく待つことに。

ph20180430_12-s.JPG

海鮮丼も選択できたんだけど、やはり定番のイカ丼セットを食べた。食べ終わった直後くらいに、スマホにお知らせが…

『雨雲が近づいています!』

マジか!?急いで復路につく。鯖街道(R367)経由で帰ってきた。途中で少しだけ小雨に遭った。カッパ着るほどはなかったのでセーフだったけど。この辺りを走るとなぜかこのパターンが多いな(^^;

鯖街道を走っている途中で、GoPro の 32GB のSDカードの容量を使い尽くしてしまった。バッテリーはビンビンだったのにね。R477 でいっぱい撮影したからなぁ(笑)


では、今週の動画です。周山街道を北上して三方五湖レインボーラインへ入って、頂上で休憩してドライブインよしだで昼食を食べ終わるところまでの編集です。



全3回構成でお届けした三方五湖レインボーライン・ツーリング動画はこれでお終いです。

今回のツーリングは下道 only の走行距離は 355km くらいでした。京都府内の R477 はなかなか走り応えのある楽しいワインディングでしたね。次回はぜひ府道38を美山まで走ってみたいです!
タグ:バイク
nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

つづら折れの急勾配 R477 花背峠~(道の駅)ウッディー京北へ [バイク]

2018年04月30日(月)【振替休日】13℃/25℃

福井県三方五湖レインボーラインへ行くツーリングの続きになります。

ph20180430_04-s.jpg

ph20180430_05-s.jpg

R477 百井別れから、直ぐに花背峠のつづら折れの道になります。一車線の道ですが道幅は十分にあるので、対向車との離合には全く問題ありません。しかし勾配がキツく、180度カーブが続く険しい道です。

ph20180430_06-s.jpg

こんな道でも自転車で登っていくひとがいるのには毎回驚かされます。

花背峠を抜けてしばらく走ると、(道の駅)ウッディー京北へ抜ける R477 と(道の駅)美山ふれあい広場へ抜ける京都府道38号線への分岐に出ます。

今回は R477 を走破したかったので、ウッディー京北の方へ向かいましたが、他車はみんな美山ふれあい広場の方へ曲がっていきました。

ph20180430_07-s.jpg

こんなこと書いてあるけど、大丈夫なのか!?

京都府道38号線は私は(多分)走ったことない道です。マップ見る限りは、なかなか楽しそうな道ですので、次回はそちらを走ってみたいと思います。

分岐からウッディー京北までの R477 は、普通の国道でした。もう少し酷道っぽい道を期待していたので少し残念でしたが、逆にとても気持ちよく走れる二車線の快走路でした。

酷道の緊張感も抜けノンビリ走っていると周山街道(R162) に出て、その目の前が(道の駅)ウッディー京北です。

GW ということもあってか、駐車場は車とバイクでいっぱいです。隅っこにバイク停めて、今回のツーリングでの最初の休憩ポイントになりました。



それでは、百井別れ~花背峠~(道の駅)ウッディー京北までの動画をご覧ください。



R477 の途中からどうにも天気が気になります。今日は晴れのはずでしたが、ドンドン曇ってきたので一年前の悪夢が蘇ります(笑)

さっそく雨雲レーダーを確認しますが、目だった雨雲は周囲にはありません。多分大丈夫だろうと判断し、ここから R162 を北上し R27 経由で三方五湖を目指し再出発です!(さらに次回に続く)
nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

酷道ファン感極! R477 百井別れ [バイク]

2018年04月30日(月)【振替休日】13℃/25℃

GW 前半戦最終日。今日はツーリングです。

一年ぶりに福井県三方五湖レインボーラインへ行ってきます!昨年もほぼ同じ頃に三方五湖へ行ったのですが、その時は雷雨に遭って酷い目に遭いましたが、今日は 0% です!絶対に大丈夫です…よね?



今回は京都市内から鯖街道(R367)へ入り、途中から R477 へ。この道を道なりに西へ進むと周山街道(R162)の(道の駅)ウッディー京北へ抜けるのだ。

R477 は R308 同様に、色んな顔を持った道路です。鈴鹿スカイラインのような峠道があったり、琵琶湖大橋があったり…なあたりはとても綺麗な道路ですが、

ph20180430_02-s.jpg

京都府内を走る R477 の一部区間はとっても酷道で、

ph20180430_03-s.JPG

取り分け『百井別れ』は、普通の自動車が一回で曲がり切れないと、酷道マニアの間で人気のスポットだったりします。

私の記憶が確かなら、私はここをバイクでちゃんと走破した記憶はあません。となれば、走らざるを得ないですよね(笑)

今回の三方五湖へのツーリング動画は…

(1) 酷道ファン感極! R477 百井別れ
(2) つづら折れの急勾配 R477 花背峠
(3) 周山街道~三方五湖レインボーライン


この3本に分割して投稿します。まず最初は『R477 百井別れ』の回となり、最初にしていきなり今回のツーリングのハイライトだったりします(^^;

R308 に続く久々の酷道動画です。ぜひお楽しみください。



ちなみに、京都府道38もなかなか楽しそうな道なので、次回はそっちも走ってみたいと思います。
nice!(15)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

春の夏日と、アグスタ・マスツーリングと、 HenlyBegins のシートバッグと。 [バイク]

2018年04月22日(日) 12℃/29℃

土日続けて快晴です!しかも今日も夏日だね。

ph20180422_01-s.JPG

この土日は、針テラスでアグスタの試乗会があるので、それに託けてのアグスタ・マスツーリングです。とは言っても2時間程度のプチ・ツーリングなんですけどね。

ph20180422_02-s.JPG

6:30 に針テラス集合で出発が 7:00 という早朝ツーリングでしたが、私が針テラスに到着したのは 6:45 で、もう皆さん集合済みでした。

メインのルートはやまなみロードでしたが、私の大好きな K28 も含まれていたりして、楽しく走れました。

アグスタだけでマスツーするといつも思うんだけど、音がね、音がヤバいよね。官能的な排気サウンドにホレボレします(笑) 特に…

ph20180422_03-s.jpg

トンネルの中がヤバい(≧▽≦)



一応、動画にはしてみましたが、大人の事情で泣く泣く大半をカットしました(笑)
ですので、おまけで HenlyBegins のシートバックの紹介をつけておきます。



HenlyBegins のシートバックは昨年買ったものですが、今回のようなプチ・ツーリングにはとっても重宝します。
nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

Boy meets (motor)bike [バイク]

2018年04月21日(土) 12℃/29℃

今日は快晴!午前中にお使いで三重県の名張まで GSR400 で行ってきました。あまりに良い天気だったので、そのまま帰るのはモッタイナイと思い、少し遠回りをして帰ってくるのは、ライダーなら当たり前に許された行動でしょう(笑)


「えらい時間掛かったんやね?」

てるてる 「風が…」

「え?」

てるてる 「風がオレを誘うもんだからね(テヘペロ)」

「何言ってんだか…」


ライダーは突然詩人になる(by てるてる)



ph20180421_01-s.jpg

というわけで、 R163 沿いにある『せせらぎ運動公園』まで行って、ちょっとまったり過ごして、名阪国道(R25) 関ドライブインでお昼を食べて帰ってきました。



今回の動画は、私にしては珍しく本格的なモトブログとなりました(笑) もしかするとちゃんとしたモトブログをしたのは、今回が初めてだったのかもしれません(^^;



走りながら喋り続けるって、やっぱり大変だな…と思った(^^; 編集していて改めて思ったんだけど、モトブロガーってラジオの DJ とかパーソナリティに近い存在なんじゃないかと。

私がリスペクトしているモトブロガーさん達ってなんかそういう雰囲気を持っている感じがしますね。
nice!(12)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

GOLDWIN X-OVER リアバッグ35 [バイク]

2018年04月14日(土) 8℃/22℃

午前中は晴れていたんだけど、午後から曇りから小雨、夜には本降りとなった。そして翌日曜日も午前中は土砂降りという、なかなか残念な週末となりました。


ph20180414_01-s.jpg

F4 で午前中に少しだけ散歩コースを走って、さっさと帰ってきた。朝の8時くらいで10℃~13℃くらいと、比較的気持の良い気温の中を走れました。

帰宅してから、バイクの簡単な整備をしてから、先日ネットで買っておいたリアシート用バッグの使い勝手を確認しました。

ph20180414_02-s.jpg

この GOLDWIN のバッグは BikeJIN のホームページの記事で紹介されていたのを見て、デザインが気に入ったので、そのままネットでポチってしまいました。

元々、F4 で自走で近くのサーキットへ行く場合の荷物をどうしようか?と考えていて、SS でも使えそうな大型のバッグを物色していた最中に、上の記事を見つけたのです。

それでは、積載の感じを動画でどうぞ!



このバッグの特徴はその脱着の容易さですね!GSR でも使えそうなので、機会があれば試してみたいですね。
nice!(11)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

StompGrip の張り替え [バイク]

2018年04月08日(日) 5℃/13℃

この土日はまたまた寒さが戻ってきた。それと風がキツかったですね。

今日の午前中は、F4 のRブレーキの効きが最近悪く、感じとしてはエア噛みの症状に似ているのですが、調子を見てもらうために、大阪のバイク屋さんへ行ってきました。

単なるエア噛みなら自分で直しても良かったのですが、F4 のRブレーキのリザーバータンクがヘンな位置についているので簡単にはアクセスできないのと、リザーバータンク自身の経年変化か熱のためか白濁化が進んでフルードの液面を外部から全く確認できないので、その辺も含めて一度見てもらうことにしたんです。


春の交通安全運動期間の最初の日曜日ということもあったので、超安全運転で行きました(笑)

ph20180408_01-s.JPG

ついでなんで、StompGrip を買って帰ってきましたので、今日は午後からこれを付け直してみることにしましたよ。

以前に StompGrip をつけたのは、2014.10.11 なので3年半くらい経過しています。特に性能が劣化してきたということもなく、まだまだ使える感はあるのですが、少し汚れてきて綺麗なクリア感がなくなってきたので、そろそろ交換したいなと思っていたところでした。


新しいのを貼る前に、古い StompGrip を剥がさなくてはいけません。接着力が強いイメージがあったので、剥がすのも大変なのでは?と勝手に思い込んでいたのですが、意外とあっさりと剥がすことができました。

今回買った StompGrip は F4 専用にカットされていたので、加工ナシで取り付けることができました。

ph20180408_03-s.JPG

しかも前回貼っていたヤツより太腿部の可動カバー範囲が広いので、どのような乗車姿勢にも対応できそうで心強いです。

ph20180408_02-s.jpg

いつもながら、気泡が入らないように少しずつ貼り付けていく作業は地味で疲れますが、出来上がりの美しさを見ると努力が報われますね!

それでは、動画でどうぞ!



完全接着まで72時間ほど掛かるということなので、この日は F4 には乗らず。次の休日に試走ができるかな?(なんか天気予報が怪しいこといってるんですけど…)
nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク
前の10件 | -