So-net無料ブログ作成

突然の思いつきでゆく、琵琶湖一周散歩ツーリング (前編) [バイク]

2018年03月11日(日) -1℃/14℃

今朝はちょっと冷え込みました。あと花粉症の影響がそろそろ本格化しだし、目は痒いし、鼻も詰まる。。そんな感じだったので、朝はなかなか起きられなかった。

今日は元々ツーリングに行くつもりだったけど、行き先を今ひとつ決めかねていた。最低気温-1℃ってのが無かったら、ためらわずに三重県・紀北町へ牡蠣を食べに朝早くから出発したんだけどな(^^;


それで色々悩んだ挙句、ぶらりと滋賀県…琵琶湖の方へ行ってみようかと思った。特に明確な目的もなかったんだけど、適当に走って帰ってこようと。(この時は琵琶湖を一周するとかぜんぜん考えていなかった…)

そんな感じだったので、家を出たのもお昼前頃だった。


ph20180311_01s.jpg

R24 を北上して、R307 へ折れて、そこから適当に走っていたら、いつの間にか宇治川ラインを宇治に向けて走っていた。本当は琵琶湖方面へ行くつもりだったのに(笑)


宇治橋を渡って、京都外環状線を北上して、R1 へ至った。そこから R161(バイパス)に入って滋賀県に入った。

走っている途中で、せっかく琵琶湖まで来たんだから久しぶりに琵琶湖大橋を渡ってみようと思い、真野ICで降りて R477(レインボーロード) へ。

ph20180311_02s.jpg

これを真っ直ぐ東へ進むとそのまま琵琶湖大橋につながっている。走っている途中で、左側の歩道をたくさんの自転車(ロードバイク)が走っているのに遭遇した。みなさんゼッケンをつけている。

ph20180311_04s.jpg

何かの大会なのか?と思ったら『びわ湖一周ロングライド2018』というイベントが行われていたのだ。

大橋を通過して湖岸道路を北上した。その道もイベントに参加しているたくさんのロードバイクが風を切って走っていた。

今日の滋賀県はバイクで走るには少し肌寒かったけど、ロードバイクにはちょうど良い気温だったかもしれない。

そして、彼ら彼女らを見ているうちに、なんだか私も琵琶湖一周してみたくなってきた(笑) しかし、今回は特に下調べもしてなかったので、どこを経由して走ろうか…とか良いアイデアがちっとも浮かんでこなかった。

だって、桜が咲くには時期的に少し早いし、奥琵琶湖パークウェイは冬季通行規制中だし、メタセコイヤ並木は完全にシーズンオフだろうし…(-公-)

こうやって考えると私は滋賀県に関する知識が乏しいんだな…と痛感する。

ph20180311_03s.jpg

しょうがない。たまには何も考えずに適当に走るのもいいかも?と気を取り直して、湖岸道路を北上して行くのでした。

それでは、出発から湖岸道路に着いた辺りまでを動画(前編)でどうぞ!



今回はたいしたところを走ったわけでもないのですが、動画を整理してみると思いのほか長尺になってしまったので、前編・後編の2部構成にしてみました。
nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

F4 でゆく、室生寺→針テラス→月ヶ瀬 (奈良県の散歩コース) [バイク]

暖かくなったり寒くなったり…着てく服選びが難しい今日この頃ですね。。



2018年03月03日(土) 0℃/17℃

朝からいい天気。早朝はちょっと寒かったけど、お昼に掛けて急速に暖かくなってきた。

そしてこんな日に限って用事があったりしてね(-公-) それでも、昼からちょっと自由時間ができたので、久々に GSR400 のチェーン掃除をやった。

掃除をしているうちに、ドンドンと曇ってきた。雨が降ってくる気配はないんだけど、午前中がいい天気だっただけに残念です。

チェーン掃除が終わってから、いつもの阪奈道路一周の散歩です。16時頃だったけど、まだ暖かい。

今日は今年初めて、オーバーパンツなしでバイクに乗ったのだけど、ちょっとスースーする感じはあったけど、全然寒くは無かった。

オーバーパンツ脱げたら…もう春だな!



2018年03月04日(日) 7℃/21℃

今日も朝からいい天気&朝から暖かい!

しかし、昼から用事があるので、遠出は無理。なので先週に引き続き、F4 で室生寺・針テラス方面から月ヶ瀬を回ってきますよ!(2週続けて同じ様なコースw)

めっちゃ暖かかったので、サスのダンパー設定はほぼ真夏と同じ設定にしていきました。


家を出たのは9時少し過ぎでしたが、名阪国道・桜橋で16℃、R369 の K28 手前(日陰)で14℃、K28(日向)で18℃もあって、もうコンディション的には最高です!

服装は、昨日と同様にオーバーパンツ無しで、ジャケットも春秋モノで全然問題なしでした。いや、F4 だとそれでも少し暑かったりして(汗)


ph20180304_01-s.jpg

そして K28 室生寺で、先週針テラスで会ったライダーと再会してしまった(笑)

シーズン一発目なのであまり乗れていない…とは語っていましたが、いやいや、結構速そうでしたよ。


ph20180304_02-s.jpg

その後、針テラスへ戻ってトイレ休憩。先週同様、今日の針テラスもバイクでいっぱいです。

そして、名阪国道を少し東へ走って、月ヶ瀬方面に向かう K4 へ。この間にもたくさんのライダーとすれ違った。

ph20180304_03-s.jpg

月ヶ瀬茶屋の駐車場は、バイクと車でいっぱいでしたのでスルーです。桜の時期が終わるまでは、車のお客さんが多めですね。(桜はまだ咲いてませんけど…)

K4 → R369 と走って奈良市内に出ましたが、いったい何台のバイクとすれ違ったでしょうかね(笑) 通り抜けた奈良公園もたくさんの観光客でとても賑やかでした。

今日は GoPro 充電用の電源を持って行かなかったので、奈良公園に到達する前にバッテリーが切れてしまいましたorz


給油して帰宅したのがちょうど12時。やっぱりこのコースは計算したようにぴったり3時間のコースだな。(日曜日の午前中に限る)

それでは、動画でどうぞ!



そろそろ本格的な遠出がしたいなぁ。。。
nice!(16)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

今年初めての奈良県道28号線 室生寺周辺を F4 で散歩! [バイク]

2018年02月24日(土) -1℃/13℃

2週連続で雨&雪に遭ってしまいましたが、今週は大丈夫です…よね?(^^;


今日は綺麗に晴れました。そして暖かそう!駄菓子菓子、こういう日に限って自由時間があまりなかったりしてね(^^;

なので、2時間程度でグルッと回ってこれる私の定番散歩コースである室生寺へ F4 で行ってこようと思いました。

考えてみると、室生寺方面に行くのは今年初めてになります。実に3ヶ月ぶりです。さて道の状態はどうなっているでしょう?その辺もよく観察してきま~す!



お昼少し前くらいに F4 で家を出た。今日は暖かいので、どこを走っていてもたくさんのバイクとすれ違いました。

さすがに真冬の服装では少し暑いかもと思い、今日はインナーも薄いタイプにしてきました。それでも、F4 で走っていると暑くなってきましたけどね(^^;


ph20180224_03-s.jpg

ちょうど12時くらいに針テラスを通過する時に、ちらっと駐車場を確認しましたが、遠目からでもバイクがいっぱい駐車してるのが分かります。

そのまま通り越して R369 を少し南下して K28 へ。K28 の手前で6℃。K28 へ入ったところで11℃もあり、もうポカポカ陽気です。

少しだけ R165 を走って、再び室生寺へ続く K28 へ。いつもながら快適に走れました。道の状態も凄くいいですね。さぁ、これで今年のバイクシーズンが本格的にスタートしましたね!(笑)


ph20180224_02-s.jpg

帰りに、針テラスで休憩。駐車場はバイクでいっぱいです。懐かしい光景が戻ってきましたねぇ。

たまたまここで話し掛けられたライダーさんと室生寺の道の話で盛り上がりました。その方もよく K28 を走られているようで、どうやら私とすれ違ったこともあったようです。

今年の夏の早朝もすれ違うかな?(^^)


それでは、動画でどうぞ!




さぁ、今度の休日はどこに行こうか?
nice!(11)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

三重県の名張まで GSR400 でちょっとお使いに [バイク]

2018年02月17日(土) 2℃/9℃

今日の奈良市内は朝から曇りだったが、雨が降ってくる気配はなかった。名張(三重県)の方へ行く用事ができてしまったので、気温もそんなに低く無さそうだし、GSR400 で行くことにした。



往路の名阪国道は路面の状態もよく、橋の上でも凍結の心配は無さそうだった。

針テラスを素通りして、R369 を南下。K28 へ入る直前で気温は2℃(帰りは1℃だった)。そして小雨に混じって雪が降ってきた。およよ。先週に引き続き、今週もこんな天気なの?
(後で気が付いたのだが、この時に針テラスに寄っておけば良かった…)

ph20180217_01-s.jpg

K28 から R165 へ出て一路、名張を目指すが、雨に混じって結構な量の雪が降ってくる。

名張で所用を済ませて、さっさと来た道を戻る。

2018_0113-s.jpg

雨雲レーダー見た感じだと、現在の私はずっぽりと雨雲の下にいるorz 早く帰らなければ。。


雪が舞う中、反対車線から思いっきり元気良く手を振ってくれるライダーとすれ違った。もちろん、私も思いっきりヤエーーーーーッ!

ん?今のライダー…背中に羽があったな?ん?なんか見覚えがあるんだけど…あああああ、そーだ!『でぃあぶろ』さんだ!!

私はネットでもリアルでも『でぃあぶろ』さんとは面識はない。しかし、YouTubetwitter では何度も目にしていたのだ。

そして、少し前に twitter で 2/17(土) に針テラスへ行くぞってツイートしていたのを思い出した。そーだ、今日は 2/17(土) だよ。先ほどの人はきっと『でぃあぶろ』さんに間違いないっ!

背中の羽で気がついたワケですが、まさか走っている時にも羽つけてるとは思ってもいませんでした(笑) それから雪でよく見えなかったんだけど、確かヘルメットに角がついていたと思います。もう少し針テラスに滞在してくれていたらリアルで会えたのにねぇ(^^;

いや、本当に雪の中ご苦労さんでした。無事に帰り着けましたでしょうか?三重県も平野部に出たら暖かいのでしょうけど、名張や伊賀あたりは山の中なので寒いですね。。


そして、私も 12:30 くらいに針テラスに着いた。こんな天気の日なので、二輪の駐車スペースはガラガラか?と思っていたら、思いのほかたくさんのライダーで賑わっていた。

みんなヘンタイだね(笑) それでは動画でどうぞ!



最高気温9℃の予報だったから少し安心して行ったんだけど、2月はまだお山の方は安心して走れませんね。皆さんも無理なさりませんように。

nice!(14)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

ダイネーゼのオーダーメイド・レザースーツ [バイク]

公立の小学校のアルマーニデザインの標準服が話題になっている昨今ですが、育ち盛りのお子さんをお持ちの親御さんは大変ですね。ヘタをすると半年前の服がもう小さすぎて着れないかもしれないのだから…。



さて、遡ること昨年の10月中旬。私は意を決してダイネーゼ京都へ行って、レザースーツのカスタムオーダーについて相談してきました。

スーツのデザインについては、LAGUNA SECA 4 1PC をベースに、カラーとサイズをオーダーすることにしたのです。

カラーについては、こちらからイメージだけ伝えて、実際のデザインについては京都店にお任せしました。

それから一週間ほどでデザイン案がメールで届いたので、それについて話をするために再び京都店へ。その際にサイズの確認も行いました。


最初お店が用意してくれた吊るしのサイズ"44"を試したんだけど、これは無理。フロントのチャックが閉まらないよ(笑)

次にワンサイズ上の"46"を試着したところピッタリ!これならサイズ直しの必要ないねってことで、サイズオーダー分のお金が浮いた(笑)
(もちろん、前後ともにプロテクターを装着した状態です)

しかし、慣れるまでスーツ着るの大変だろうな…と思った。


カラーオーダーについては、細かなラインや、足の部分のデザインだけ少し変更して貰うことになった。

その後、もう一回来店しているんですけど、色の詳細決定というのをする必要がありました。例えば黄色といっても何種類かあるので、ちゃんと指定しないといけないのだ。

それから無料で AGV のワッペンをつけてくれるというので、左胸あたりに配置してもらうことになった。これで、このスーツを着る時は AGV のメットを被らなければならなくなった(笑)

ph20180211_01.jpg

これが最終デザイン。この時点でもう10月も末、ここからイタリア本国に発注が掛かる。出来上がりまでは標準で3ヶ月ほど掛かるということでしたので、急ぐ理由もありませんでしたので、のんびりと待つことになりました。


そして月日は流れて、先日 2/6(火) に入荷したとの連絡を受けた。確かに発注からちょうど3ヶ月で出来上がってきた。

そうあれから3ヶ月過ぎたのだ。その間に正月休みもあった。おせちやお餅やなんだかんだと食べてダラダラ過ごしたお正月。楽しかったお正月。。。当然おなかの脂肪層に影響が出ないわけがない(-公-)

せっかく作ったレザースーツだが…着られるのか!?いかん…今日から腹筋だ(笑) 腹囲を落とさなければ…



2018年02月11日(日)【建国記念日】0℃/7℃

明日の振替休日は晴れ予報なんだけど、気温はぐっと低くなりそうで雪降るかもなんて天気予報でしたので、ダイネーゼ京都に行くなら今日行きたいなと考えていた。

昨晩の雨のせいで路面はフルウエットだったが、それも次第に乾いてきた。少なくとも家を出る直前の奈良は晴れていた。

約1時間ほど掛けてダイネーゼ京都に向かう。F4 で京都に行くのはホントに久しぶりです。たぶん1年以上行ってないはず。。。

行く途中で小雨がパラパラ降ってきた。そしてその雨は次第に雪へと変わりだす。えぇ、今日はそういう天気だったの?雪は明日でしょ?と思いながら、ダイネーゼ京都を目指した。


カラーオーダーしたレザースーツの試着です。

2018_0091.JPG

サイズはピッタリです。ワンピースのレザースーツを着るのも2回目なので、今回は一人で着ることができました。

ロッシのデザインを参考にしつつ、比較的地味なデザインにしたつもりだったのですが、それでも実物は私的には十分に派手に感じた。黒地に黄色のラインとかが結構目立つのよね。

まぁ、グローブもブーツもロッシのレプリカというこもあって、それも目立つ原因なんだけど(^^;

まぁ普段からレースとかやってる人からすれば、十分に地味かもしれないけど、私はまだ気持ちがデザインに追いついていない(笑)

『これ着て峠走る勇気があるかな?』(大笑)

ま、何回か着たら慣れてくるのだろうけど、家族はきっとドン引きするだろう。きっとレザースーツのデザインに実力が伴ってないな…と揶揄されそうです。

皆様、どこかですれ違っても、そっとしておいてあげてください。本人はめっちゃ恥ずかしがっているでしょうから。。。

ところで、ひとつ素朴な疑問なんですが、ワンピースのレザースーツ着ててトイレに行きたくなった時って、やはりスーツを全部脱ぐしかないのでしょうか?小用なら上半身だけベロンって脱げばなんとかなるのかな?(笑)


それでは動画でどうぞ!



まぁ相変わらず寒いやら雨降ってきたやら…と騒いでいるだけの動画ですけど(^^; 気が向いたらお付き合いくださいませ。
nice!(9)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

冬のご近所散歩ツーリング…信貴フラワーロード [バイク]

相変わらず寒い日が続きます。

毎年そうなんですが、私はこの時期はバイクで遠出はしません。

遠くに行く→朝が早い→凍結等ですっ転ぶ危険性が高まる

という単純な三段論法で、軟弱な私は比較的暖かいお昼頃にご近所をちょっと乗る程度で欲求不満を解消させています。まぁ30分も走れれば、『バイク走りたい病』は随分と緩和できるものです(笑)

もちろん、近所だから安全というわけではありません。日陰部分は思いのほか気温が低い場合があり、お昼近くまで凍結してる箇所もあります。少しでも濡れているかも?って箇所があれば、できるだけ安全に避けるようにしています。

この時期は臆病なくらいでちょうど良いのです(^^;



2018年02月03日(土) -1℃/8℃

とは言いましても、いつもいつも阪奈道路一周では少し飽きてきます。たまには違うところも走ってみたい、欲を言うとちょっとしたワインディングがあるともっとベター(笑)

ph20170203_01-s.jpg

そこで今回は信貴生駒スカイライン(自動二輪通行禁止)と平行して走っている信貴フラワーロードというところを走ってきました。

約8Km ほどですが、ライダーよりはチャリダーの方がよく走っている道かもしれません。適度にアップダウンがあり、気持ちの良い直線や適度なカーブがあり、確かにロードバイク(自転車)には打って付けの道です。交通量もそれほど多くないしね。

そういう道ですので、バイク初心者の方でも安心して走ることができると思います。それでは動画でどうぞ!



近所にもまだまだ知らない道があったりするから、面白いなっと(^^)


お・ま・け

私がダイネーゼ京都に発注していたレザースーツが完成して入荷したようです。今日ダイネーゼ京都から電話があって、(京都店の)ブログに掲載していい?って聞かれたので、いいですよ!って返事したら早速アップされていた(笑) いつ取りに行けるかな?今週末の天気が…怪しいしな(-公-)

ところで、こんな派手なスーツを作ってしまったが、私は着こなせるのか!?ヽ(д`ヽ)。。オロオロ。。(ノ´д)ノ
nice!(9)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

寒い朝でもリチウムイオンの…後編なのだ [バイク]

先週は寒波の影響で寒い日が続きました。

2018_0078-s.JPG

庭のビオトープの氷も日中の日差しでは解けきれず、夕方からはさらにその厚さを増していきます。



2018年01月27日(土) -2℃/5℃

昼から、GSR400 で門真2りんかんへお買い物。往路は R163 で行ったんだけど復路は R170 経由で阪奈道路で帰って来た。

信貴生駒スカイライン入り口付近では雪が降っていた。まぁ積もる感じは全く無かったのだけど、寒い寒い。。。



2018年01月28日(日) -1℃/5℃

今日も朝から寒い。こんだけ寒いなら、LiFePO4 のお目覚めの実験には持って来いかも?(笑)

今日は午後から 60% の雪マークだしな。バイクに乗るなら午前中だな…と思っていた。


先週実験したグリップヒーターの実験回路は、あとからデジタルテスターを接続しなければならなかったので、セットアップに時間が掛かってしまった。

2018_0080-s.JPG

今回は市販の電圧計と温度計のモジュールを実験回路に直接組み込んでみたのでコンパクトになりました。

お昼前くらいの気温は 5.9℃ だったのですが、実験している最中に雪雲がドンドン流れてきて、気温は 4.2℃ まで下がってしまいました。(ちなみに先週の実験時は10℃くらいありました)

もちろん、今回も放電のみで追加の充電は行っておりません。F4 には一週間乗ってませんので、完全な冷間時始動になります。

さて、この環境でも元気良くエンジンは掛かるのか?それでは、動画でご覧ください。



久々に夜遅くまで工作していたので、若干寝不足です。でも、こういう地味な作業は嫌いじゃないので、私にとっては楽しい時間です!(笑)
nice!(10)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

寒い朝でもリチウムイオンバッテリーで一発エンジン始動はできるのか!? [バイク]

いやいや、今年は例年より寒い日が多いですね。

基本的に休日は暇さえあれば、どんなに寒くても雨と雪と凍結がなければ、できるだけバイクに乗ろうって考えています。やっぱりね、機械モノは動かしてあげないと、直ぐに機嫌を損ねますからね。。(^^;



さて、私の F4 にはリチウムイオンバッテリー…リン酸鉄リチウムイオンバッテリー(LiFePO4)…を搭載させているのですが、ここ最近、冬場のクランキング性能が落ちてきたような気がします。

リチウムイオンバッテリーを初めて導入した年の冬は、まだバッテリーが元気だったので寒くても『儀式』なしで余裕でエンジン始動できました。

ところが、2年目、3年目となるに従って、冬場の冷間時のクランキングがだんだん重くなってきました。しかし一度温まると、その後は夏場のように元気なんですけどね。


リチウムイオンバッテリーを買った当初から、寒さには弱いから…と聞いていたので驚きはしないのですが、人によってはもう6年くらい使ってるけど、冬でも元気よ…って人もいます。

はて?何が違うのだろう?思いつくところを列挙してみると…

(1) バッテリーメーカーによる違い?
冬場にバッテリー性能が落ちる原因はバッテリー内の電解液の温度が下がることにより、電子の移動の活性度が落ちることにあります。電解液や構造を工夫することにより、この性能劣化を抑えることが可能かもしれません。(私は化学は苦手なので詳しいことは分かりませんが…)


(2) バイクの保管の仕方による違い?
屋内ガレージで保管しているのと青空駐車では、早朝のバイクの冷え方には雲泥の差があるのは、誰の目にも明らかでしょう。 同じ青空駐車でも、屋根のあるなしや、バイクカバーの有無でも差がつきそうです。


(3) バイクに乗る頻度による違い?
毎日乗っている人と週に一回しか乗らないサンデーライダーでは、やはりバイクの冷え方とか充放電のされ方に差が出てきそうです。過充電、過放電でも性能は劣化します。

(4) バイクの構造的な違い?
リチウムイオンバッテリーは高温状態(60℃以上)での長時間使用でも劣化します。50cc の原付と 1,000cc の SS では、エンジンからの発熱量が全然違います。熱という意味では SS は不利かもしれません。特に SS で渋滞路は最悪ですね(-公-) あの時バッテリーは何度くらいになっているのでしょうか?


なんか、私の場合、バッテリーを劣化させる不利な条件の方が多い様な(汗)



とは言いましても、電解液の温度低下による性能ダウンは一時的なものなので、温度を元に戻してやることにより回復できます!

こういった場合、通常ですと『儀式』と称されるバッテリー活性化の儀を行うことが奨励されています。

『儀式』とはキーをONにして通電状態にしヘッドライトとかウィンカーとかを点灯させ、しばらく強制的に電流を流す行為のことを言います。(この時にセルモーターは回さない)

この状態を数分継続させます。すると、バッテリー内部で化学反応が進むため内部的に発熱し、自ら活性化し出す…というのがその原理らしいのです。


今までの経験では、だいたい5分程度『儀式』をやれば、凄い苦しそうですけど何とかクランキングできる状態まで回復しました。

ただ、中途半端な『儀式』のままクランキングしてしまうと、セルON時の突入電流により電圧が瞬間的に一気に落ちる場合があり、ECU のメモリーがクリアされてしまったり…なんてことがあったりしました。(いわゆる瞬停ってやつ)

もうひとつ注意事項ですが、『儀式』をやるには十分に充電されたバッテリーで行うこと…です。さもなくば…『儀式』の最中に電力が枯渇してしまうかもしれません。



つまりはですね、バッテリー自身の温度が上がりさえすればいいのですよね?

一番単純な方法はバッテリーを外して屋内で保管することです。乗るときにバッテリーをバイクに装着する。これならバッテリーは冷えてないから、一発でエンジンが掛かるハズ。

しかし、バッテリーの付け外しが面倒くさい…というのはよくある話です。仮に付け外しが楽だったとしても、バッテリーを外すことにより、ECU のメモリーが消えたり、イモビライザーが動作できなかったり…とデメリットもあります。

次に考えた方法が、なんらかの方法でバッテリーを温めてあげればいいのでは?ってことについてです。

『儀式』もその方法のひとつといえばそうなのですが、もっと効率の良い方法はないものでしょうか?

温めるといえば…ヒーターですよね?

バッテリー自身を電源としてヒーターでバッテリーを温めるのだ。そうすれば、流れる電流により内部から温度が上がるし、ヒーターによって外部からも温度が上がるので、これは一石二鳥では?(笑)


ph20180120_01-s.jpg

ネットで色々と漁ってみたところ、グリップヒーターの自作キットが手ごろな値段で売っていたので、ポチっとしてみました。これをバッテリーケースに貼り付けて、とりあえず実験してみます。


ph20180120_02-s.jpg

一週間放置した私の F4 のバッテリーですが、キーオフの状態で 13.09V くらいはありましたが、ヒーターをオンにすると、12.64V から 12.53V までいったん電圧が落ちます。

グリップヒーターの内部抵抗が 9.2Ω くらいでしたので、実験中に流れている電流は、計算上 1.36A 程度だと思われます。

グリップヒーター上で 30℃ になったくらいで、電圧は 12.65V まで回復しました。電力を使っているにも関わらず確かに電圧はV字回復してきます。

いちおう、リチウムイオンバッテリーは高温にも弱いという特性がありますので、今回の実験では念のためグリップヒーター上で30℃になったところで一旦装置を停止させています。

その後にクランキングさせた感じだと、真夏の元気よさには今一歩及びませんが、鉛バッテリーくらいの性能には回復できた感じです。

ただ、実験した日は比較的暖かい天気でしたので、ヒーターのご利益があったのかどうかは、少し疑わしい側面はあります。


それでは実験の様子を動画でどうぞ!



次の土日はもっと寒いようですので、もう一回検証してみようかと思います。



【考察】

結局、通常の儀式と同じことやっているので、本当に意味あるのか?という疑問は払拭できない(笑) 時短になっていれば…救いなんだけど、それは今後の実験に期待(^^;

タグ:バイク
nice!(15)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

(番外編)奈良から大阪へ十三峠越え [バイク]

2018年01月07日(日) 0℃/9℃

前にも書いたことがあるかと思いますが、奈良北部から大阪方面へ抜ける道と言えば、

- R163 (清滝トンネル)
- K8 (阪奈道路)
- 第二阪奈道路 (阪奈トンネル)
- R308 (暗峠)

あたりが有名ですが、実はもうひとつ面白い道がありまして、

ph20180107_01-s.jpg

それが十三峠という峠越えの道なんです。道幅は狭いのですが、なんとか車が離合できる幅はありますし、狭いところでは退避スペースもあります。

2018_0048-s.JPG

実はココ、大阪の夜景スポットとしても有名な場所なんです。

2018_0036-s.JPG

峠の道も隘路ながら超クネクネで楽しい道なんですが…

2018_0034-s.JPG

残念なことに、自動二輪車(原付も)通行禁止です(T^T)

2018_0042-s.JPG

昼間行っても、いい景色の峠なんだけどなぁ…。


それでは、奈良側から大阪側へ十三峠越えの動画をご覧ください。もちろん、自動二輪車通行禁止ですので、愛車ビートルで越えますよ!



長男(20歳)の運転もだいぶ上手になってきました。こんな隘路も、もう余裕ですね(笑)
nice!(12)  コメント(8) 
共通テーマ:バイク

GoPro HERO5 Session Motovlogger 仕様 (付け直し編) [バイク]

今頃ですが…明けましておめでとうございます(笑)


2018年01月02日(火) 2℃/9℃

私の愛用ヘルメット AGV T2 に装着していた GoPro 用のマウンターの付け直しをしてみました。ほんの少しなんですが、マウンターの位置を目線に近づけてみました。

エポキシパテを使用することにより、複雑な曲面に対してきっちり接着できる利点はありますが、ガッチリ接着されてしまうので、剥がす時はヘルメットの塗装ごと剥げる可能性があります。

一度着けたら外さない、くらいの気持ちでないと痛い目に遭うかもしれません。。。

それでは、外してから付け直す様子をタイムラプスモードで撮影しましたので、ご覧ください。




1/6(土) に F4 で阪奈道路を試走してみました。

ph20180106_01-s.jpg
(* 阪奈道路は片側2車線の上下完全分離道路です)

はい、いい感じでマウントできました。ほんの少しだけ GoPro の位置を上げただけなんですが、バイクを見下ろすような画角に変わっていますね。面白い!

今回はマイクも変えたので音質とかも少し変わったかもしれません。春が待ち遠しいなぁ(笑)
nice!(11)  コメント(10) 
共通テーマ:バイク