So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

今年の猛暑、半端ない… [バイク]

2018年07月15日(日) 25℃/37℃

天気予報によれば今日も半端なく暑そうだったので、早朝だけ F4 で散歩してこようと思って早起きするつもりだったのだけど、すっかり寝過ごしてしまい、起きたのは6時過ぎだった。

ph20180715_01-s.jpg

さっさと用意をして、針テラスの方へ向かった。そして名阪国道を走って針テラス付近を通過したのが 7:30 を少し回ったところだった。この時点でもう暑くなり始めている。

そこから少し南下して山の方へ入っていくと、急にヒンヤリとしてくる。日陰で24℃くらい。日向でも28℃くらいに収まっている。

ph20180715_02-s.jpg

山間の日陰区間を走ると、もう気持ち良すぎ。そりゃみんなお山に行きたくなるワケだよ。

今朝のいつもの散歩コースは朝の散歩とはいえ、時間が少し遅めだったので、とても賑やかで、他のライダーさん達もたくさん走ったり休憩したりしていた。

そこでは最近この付近でよく出会う Ninja 乗りのライダーさんとそのお友達さんにも出会って、少し談笑していた。

それでは、そんな朝の様子を動画をどうぞ!




その後、針テラスに戻って、ジュース休憩をした。

ph20180715_03-s.jpg

針テラスの駐車場は、車もバイクも多かった。これだけ暑くなってきているので、バイクは少ないか?と思っていたけど、みなさんとてもタフなのか、暑さを物ともせず、ガンガン針テラスへやって来ていた。

ph20180715_04-s.jpg

更に月ヶ瀬にも行ったが、こちらの駐車場はガラガラだった。恐らく朝早いみなさんは、この時間にはもう暑いからお帰りなのだろう。

K4 から K80 を経由して奈良市内へ戻ってきたが、市内の暑さはもう異常だった。

やはり、早朝の散歩は8時までにしたい(笑)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

7月豪雨直後の阪奈道路をゆく [バイク]

2018年07月08日(日) 23℃/28℃

過去にも七夕の頃って豪雨になることがよくありましたが、今回の様な長雨&豪雨はちょっと異常事態でしたね。

今日の奈良市はやっと雨も上がり、流れ行く雲は多いものの太陽もチラホラと顔を覗かせる天気に。午後に向かって気温も急上昇していきました。豪雨の次は猛暑か?


うちの近くを走る阪奈道路は、7/6(金)の時点で一部区間が通行止めを喰らっていたようでしたが、その夜遅くには解除になったようでした。


ph20180708_01-s.jpg
(昨年の写真)

阪奈道路の下り車線は、昨年の台風の時に土砂崩れがあって(片側2車線のうち)1車線が長い間通行規制され修復されていたことがありました。

幸い、今回の豪雨では道路に影響を与えるような土砂災害はありませんでした。しかし、山肌にはブルーシートが掛けられているようなところもあり、まだまだ安心できるような状態ではないのかもしれません。


そういうわけで、せっかく雨も上がったことですし、ちょっと阪奈道路の様子を伺いに GSR400 で散歩をしてみようかと思いました(笑)

朝 9:30 の時点で道路はまだ完全なドライではありませんでしたが、走行に支障になるようなものは存在しませんでした。所々、山間から水が流れ込んで道路を横切っている箇所はありましたが、通常走行には問題ないレベルです。

ph20180708_02-s.jpg

ただ、阪奈道路下りの最後のサブロクコーナーが完全にウェットな状態でしたので、ここは十分に速度を落としたほうが良さそうでした。

と、そんな感じで阪奈道を一周して帰宅してから、GSR が少し汚れてしまったので、軽く洗車をしてからダラダラしておりました。もう10時を過ぎてくるとかなり蒸し暑く、この時間からバイクに乗る気力が起こらなかったからです(笑)

そんな折、何気に twitter を見ていると、あのモトブロガーの RAVEN さんのツイートがあった。その文面から RAVEN さんは今タイチ本店にいるんだと確信した。その書き込みがあったのは今から30分前。今から行っても間に合うのか?どうしようか?

そこからソソクサと用意をし、今度は F4 でRSタイチ本店に向かった。先ほど GSR で走った時より、(一部区間を除いては)路面はすっかりドライになっていた。

そしてタイチに到着した。いつも RAVEN さんがバイクを停めている辺りには…GSR は無かった。あれ、間に合わなかったか?しかし、よく見るとそこにはスクーターが。あれ、これってもしかして RAVEN さんの?そう思ってスクーターをジロジロ眺めている時に、一人の青年が私に声を掛けてきた。

ああ、やっと会えましたね、RAVEN さん!!

では、阪奈道路の散歩から RAVEN さんとの出会いまでを動画でどうぞ!




私が初めて RAVEN さんと知り合ったのは、私の blog のコメント欄でのやり取りでした。RAVEN さんは、私の F4 と AGV-T2 のメットをよく覚えられていて、その姿をたまたま RANPAGE MONKEY さんの動画の中に見つけてしまい、私に教えてくれたのでした。

それは、RANPAGE MONKEY さんが阪奈道路を通って奈良公園へ行く回の動画だったのですが、たまたま第一走行レーンの先頭で信号待ちをしていた RANPAGE MONKEY さんに対して、同じ交差点の右折レーンの先頭で信号待ちをしていたのが私でした。そのシーンが一瞬ですけど、YouTube に投稿された動画に写っていたんですよ。RAVEN さん、よくそんなの見つけましたよね?(笑)



それ以来、どっかで会えたらいいよね、と言いながら、ニアミスは何度かあったもののなかなか会うタイミングには恵まれず、そしてやっとリアルで会えたのが今日で、最初のコメ欄での会話から1年と10ヶ月も経過してからだったとは!!

今回 RAVEN さんと会えて一番興味深かったのは、動画のための素材撮影の現場を直接見学できたこと。編集のことをイメージしながら、とてもたくさんのカットを撮影されていました。しかも炎天下で(^^; お疲れ様でした。

今回、RAVEN さんのご好意で F4RR の PV を作って頂きましたが、あの 1:30 の動画を作るために、これだけの素材を用意されているんだという裏方を拝見できて、とても参考になりました。

nice!(11)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

AiM Solo 2 : GPS Lap Timer [バイク]

ついに、ラップタイマーを買ってしまいました!

ph20180701_01-s.jpg

確か今年の春先に新発売となり予約受付中…とかなっていたかと思いますが、やっとこさ、現物を取り寄せることができました。

Solo 2 は Solo の後継バージョンとなっていますが、もちろん後継だけに機能は上がっています。


少し気にしなければならないのが、PC との接続です。この手のモノを使う人って、後々データ分析したりすることが多いでしょうから、PC との連携は必須だったりします。

Solo は USB で PC と接続できたのですが、Solo 2 はそれが出来なくなっています。PC との接続は Wi-Fi 以外の選択肢がありません。近頃のノートPCなら問題にならないかもしれませんが、デスクトップPC で有線LANしかない場合は、Solo 2 と接続するために別途 USB Wi-Fi アダプター等を用意しなければなりません。少なくとも初期設定のためには必要になります。


とまぁ、そんな面倒くさい一面はありますが、初期設定さえ済ませてしまえば、あとはバイクに取り付けてサーキットを走るのみ!

起動すると、勝手に GPS の位置情報から(現在いる)サーキットを割り出して自動でコースを設定してしまいます。なんてこったい!電源入れたらもう走るだけだよ!

というわけで、今回の動画は AiM Solo 2 の開封からマウンターの自作までを紹介したいと思います!



というわけで、サーキットを走るための準備は着々と進行中。。。
nice!(11)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

F4 の復活と DIABLO ROSSO CORSA Ⅱ [バイク]

2018年06月17日(日) 17℃/27℃

朝から電車に乗って大阪のバイク屋さんへ行ってきた。近鉄布施駅からは歩いてタップリ30分あります。午前中だったので cafe Decomp はまだ開店していません。開いてたらちょっと休憩してもよかったんだけどね。



バイク屋さんに到着してから少しエンジニアの方とお話をした。結局ヒューズが切れた根本原因は、(切れた状況が)再現できないため究明できず。

とりあえずということで、カプラ類に接点グリスをつけてもらった。気休めかもしれないけど、おまじない効果を期待して(笑)

バイク屋さんでも数十キロほど試走して頂いたようですが、やはり症状は出ていないらしい。

それでも、念のために Lambda sensor (O2 センサー)のカプラの位置だけ教えて貰った。F2 のヒューズが切れるようだったら、そこをまずは弄って様子を見てみるかな…と。それ以外の(関係しそうな)カプラーやハーネスはタンクを外さないと見られないらしいので、出先では手に負えないだろう。



ph20180617_01-s.jpg

復路は今回も高速は避けて R308 を R170(外環)方面へ。R308 の渋滞はたいしたことはなかったけど、外環はやっぱり混んでいた。

ph20180617_02-s.jpg

今回はヒューズは飛ばなかったけど、途中で Low Fuel の警告ランプが点灯してちょっとドキっとした。警告ランプは心臓に良くない(^^;

阪奈道路を通って帰って来たのだけど、今回はお New のタイヤだということと、ヒューズがいつ切れるか分からないという恐怖心から、ワインディング区間でも無理せず、第一レーンのみをトコトコと走って帰ってきた。



ph20180617_03-s.jpg

帰宅してから、お New のタイヤの安全祈願の儀式を行ってから、タイヤの慣らしに室生寺の方へ出掛けた。

いつもだったら R25(名阪国道) を使うところですが、今回は安全を最優先して K80 経由で R369 へ入って K28 まで行った。

室生寺までいく途中にもワインディングはいくつかあるのですが、今回のお New のタイヤ --- Diablo ROSSO CORSA 2 --- は以前までの ROSSO CORSA とはどうもフィーリングが違うようです。

コーナリング初期の挙動が今までの ROSSO CORSA っぽくないのです。今までの感覚だと、ブレーキリリースからリーンに呼応してFタイヤがクイックに切れ込んでいくイメージがあったのだけど、そこが穏やかに感じるのです。旋回時の安定感も高く、気が付くと意外とバンク角が深かったりします。

ph20180617_04-s.JPG

もうひとつ今までとの違いとして、今回は空気圧を大きく変えてみました。いつもは F:2.5、R:2.5 くらいで走っていたのですが、今回は F:2.5、R:2.9 にしてみたのです。どちらかというと今時の標準値だと思います。(ちなみに、F4 にスーパーコルサを履いた時の指定空気圧は、F:2.3、R:2.3 です)

空気圧を上げたので、もっとハネるかとも思っていたのですが、旋回時の路面からの外乱に対して、バイクが凄く安定してます。タイヤが衝撃を吸収してくれているからなのか?

なのでサスのダンパーのセッティングは、圧側は変えずに様子見にして、伸側を多少ファーストにしておきました。



ph20180617_05-s.jpg

室生寺の帰りに(道の駅)針テラスに寄った。針テラスはバイクも車も混んでいた。ジュース休憩だけしてさっさと復路へ。復路は思い切って R25(名阪国道)で天理まで行ったが結局ヒューズ切れの問題は発生しなかった。

気をよくして、そのまま阪奈道路を走って、RSタイチ本店でジュース休憩をした。久しぶりに F4 で気持ちよく走れたなぁと上機嫌な私でした。


それでは、大阪のバイク屋さんからの帰り道を動画でどうぞ!






P.S.

その翌日の 6/18(月)。大阪近辺で地震に遭われた方々および、その影響により困難に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。

ph20180617_06-s.jpg

私も他人事ではなく、その時意外と震源の近く(通勤途中の近鉄・新田辺駅)にいて、地震初期のドンっと突き上げるような強烈な揺れに、ちょっとビックリしました。

幸いにも、私自身には怪我や事故はありませんでしたが、公共の交通網が完全に麻痺してしまったので 15km も歩く羽目になり、翌日は下半身が酷い筋肉痛でした。滅多にないことではありますが、こういう時に備えて、もっと普段から身体を鍛えておかないと…。

あと、スマホからの電話が全然繋がりませんでした。生命線は LINE での連絡網とグーグルマップでした。

ただガンガン LINE してるとバッテリーがドンドン減っていくので、普段から予備バッテリーを持ち歩くことはやはり現代人には必須ですね。
nice!(11)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

GSR400 で R166 (道の駅)飯高駅へ [バイク]

2018年05月27日(日) 15℃/30℃

最低気温が15℃くらいまで落ちると、早朝の走り出しにメッシュジャケットだとちょっと寒い。

今日は昼間は夏日になる予報だったので、上着はメッシュジャケットをチョイスしたのだけど、朝の寒さを考慮してインナーを2種類着ていった。

この選択は正解だったんだけど、トンネル内の寒さは私の想像を超えていて、かなり寒かった。


三重県の実家で所用を済ませてから、R166 で(道の駅)飯高駅へ向かった。お昼前ともなってくると、気温も上がって通り抜けていく風がとても気持ちよく、走りながら『気持ちいぃ~♪』を連発していた。

(道の駅に)11時到着を目指して走っていたんだけど、結局予定より30分遅れで到着。さっそくレストランに行ったけど、順番待ちしている間に季節限定メニューは売り切れとなってしまった。これが目当てで来ただけにとても残念である。。。

2018_0240.JPG

代わりに季節限定メニューよりお高い松坂牛のハンバーグ定食をオーダーした。これはこれで美味しいんだけど、目的のものが食べられなかった残念さが上回って、悔しくて仕方ない(^^;

それでは、動画でどうぞ!



次回は11時前に来よう…と固く誓ったのでした。

昼からは凄い蒸し暑い日でした。メッシュジャケットだったので、走っていれば快適だったのですが、信号で停まると、もう暑い暑い。。でも、トンネルはスゲー寒いと、なんとも温度格差の激しいツーリングでした。
nice!(14)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

GSR400 車検出し [バイク]

2018年06月02日(土) 14℃/29℃

(以下ダラダラと長いので、忙しい人は最後の方だけ読んでちょ!)
F4 のヒューズ切れ問題は、少し困難に直面している。

最初イグニション・コイルのエラーが出て F1(15A) のヒューズが切れたわけだけど、その後バイク屋さんでコイル周辺のカプラを弄ったりしているうちに症状が出なくなってしまった。

ハーネスに問題があるなら、ハーネスを触ってたら、症状が出たり出なかったりすることで確認することができそうだが、それも再現せず。

ph20180602_03-s.JPG

F1(15A) からはコイルと燃料ポンプに電力を供給しているワケだけど、いずれかのモジュールに問題があるなら、症状は改善されないハズだ。

とりあえず、バイク屋さんが近所を試走した範囲では症状は出なかったので、私はいったんバイクを引き取って家に帰ることにした。



R308 (阪神高速下道)は結構渋滞してたけど、問題なく走れた。R170 (大阪外環)に出て北上していく経路は R308 以上に渋滞していて、水温計も危険温度一歩手前まで上昇。ファンが回りっぱなしで内股が暑くて仕方ない。

そして、シャロン阪奈店のひとつ手前の交差点で赤信号で停車した。あともう少しで阪奈道路なので渋滞を抜けられると…思っていた時だ。

信号が赤から青に変わり、私が発進しようとスロットルを捻ったとき…エンストした。ああ、やはりまだ直ってなかったのか…。そう思い、あわてて歩道にバイクを寄せてインパネを見ると…『Fault injectors…1-2-3-4』…およよ、前回と違うエラー出てるやん!?

ph20180602_01-s.jpg

でも、この症状も以前に経験済みで、間違いなくヒューズブローだ。ヒューズボックスを開けて確認すると F2(7.5A) が切れていた。

ph20180602_02-s.JPG

違うヒューズが切れたって、どういうことだ?とりあえず、大阪のバイク屋さんに電話してその場に来てもらった。

そして、その場で試しに 7.5A のヒューズを差し替えて、イグニションをオンにしてみるとバチンという音がして、瞬時にヒューズブローした。次に、15A に差し替えてみると、同様にバチンという音がして、瞬時にヒューズブローした。

完全にどこかでショートしている感じだ。とりあえず、この場ではこれ以上何もできないので、バイクは再びバイク屋さんに引き取ってもらって、私は嫁さんに車で迎えに来て貰って自宅に帰った。



(↓ココから少し余談…)
その後のバイク屋さんの話では、F2(7.5A) は8基のインジェクターと Lambda senser(O2 センサー)に繋がっているので、O2 センサー周辺を触っていると、また勝手に直ってしまったらしい。その後どうしても再現できない…と。


これらの話から考えると、やはり個々のモジュールに問題が出た可能性は低いと思われる。問題があるとするとやはりハーネスだと思われる。

しかし、再現ができないと、なかなか確信が持てない。手っ取り早いのは、ハーネスを交換することなんだけど、このハーネスセットがバカ高い(120K円くらい) 確信が持てない状態で、じゃあ発注して…とはなかなか決断できない。


しかし、今現在バイクが動いているとはいえ、いつまた止まるかもしれないバイクでは、もう家から 15km 以上離れることができない。なぜって?JAF のレッカー代は会員なら 15km までは無料だから(笑)


安価に済ませるとしたら、燃料ポンプ、イグニション・コイル、インジェクター、O2 センサーへの電源ラインだけ別ハーネスでバイパスさせて様子をみることだけなのか?

しかし、なぜ再現できないのだ?orz
(↑余談ここまで)


で、帰宅してから今度は GSR400 に乗り換えて、今度は奈良のバイク屋さんへ行って来ました。GSR400 を車検に出すためです。点検内容を打ち合わせて、仮見積もりを取って、バイクを預けてきました。帰りは代車のスカイウェーブ400です。スクーターは楽チンですね!

では、車検出しにバイクに乗っていくところを動画でどうぞ!



明日日曜日は2台ともにバイクがないので、必然的に家族サービスですな!!(笑)
来週は…戻ってくるのか?(-公-) でも戻ってきても梅雨だしなぁ。。。
nice!(11)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

F4 ド○ドナ [バイク]

2018年05月12日(土) 12℃/26℃

この日は朝の 5:30 起きで F4 で早朝の散歩に室生寺方面に出掛けた。ここ最近、早朝の散歩にはレザースーツに慣れるためにフル装備で行ってたんだけど、この日は低速走行を中心に色々と走りを確かめたかったので、大層なレザースーツはやめて普通のツーリングスタイルで家を出たのだ。

後から考えると、この判断はあまりにも偶然過ぎる判断だった。まさかあんなコトが後に起こるなんて…



R25(名阪国道)経由で、針テラス前を通過したのは7時頃だった。今日の R369 の気温は 6℃ と少し冷え込んだ様子でした。そして事件は起きた。K28 へ左折する信号で止まろうと、減速している途中でいきなりエンストした。

ph20180512_01-s.jpg
『Fault Coil 1…2…3…4』

なんじゃこりゃ!?今までに見たこと無いエラー表示がインパネに出ていた。エンジンスタートを試みるも、セルは元気よく回るけど、エンジンが掛かる気配は全くない。

さっそくネットで関連エラーがないか検索。すると海外のサイトで1件似たような話が出ていた。英語だったのでちゃんと読んでないけど、それによると、10分くらい放置したら復活したようなことが書いてあったので、とりあえず10分くらい放置してから、再度エンジンスタートを試みたんだけど、やっぱりダメだった。

冷静になって考えた。そもそもイグニション・コイルが4つとも同時にダメになることは考え難い。問題があるとすれば、もっと上流の共通部分だ。

そして思い出した。以前にインジェクションでエラーが出た時はヒューズ切れが原因だった。そうか、ひょっとするとヒューズか!?

ph20180512_02-s.jpg

急いでヒューズの確認をすると、ヒューズボックスの一番左端の15Aのヒューズが見事に切れていた。予備のヒューズに交換すると一発でエンジンが掛かった。

ああ、神は見捨てていなかった…そう思った。これで直ったと思ったので、K28 を室生寺の方へ走らせ始めたら…しばらくしてまたエンジンが止まった。

そりゃそうだ。ヒューズ切れの根本原因は排除されていないのだから…。

さすがにこれはヤバい。再度ヒューズを交換して、来た道を戻りだした。もういつ切れるかわからない。戻れるところまでできるだけ戻ろう…そう思った。


どこを通って帰ろうか?R25(名阪国道)で帰って途中でバイクが止まったら、100km/h で走ってくるトラックに後ろから突っ込まれるかもしれないので、めっちゃ危険だ。なので R369→K80 で帰ることにしたが、途中でまたヒューズが飛んだので 3 度目のヒューズ交換をした。こんなこともあろうかと、15Aのヒューズだけ余分に持ってて助かったよ(笑)

そこから…ちょっと走っただけでまたヒューズが切れた。ヒューズの切れる間隔がドンドン短くなってきている!?

ph20180512_03-s.jpg

これで自走は無理だと判断し、JAF に電話した。結局 2 時間近く待ってパワーゲート車が来てくれた。

ここから自宅ではなく、距離は遠くなるんだけど大阪のバイク屋さんを目指してもらうことになった。けん引距離はおよそ 50km くらい。どうせ来週くらいに F4 を車検に出す予定をしていたので、それが1週間早まっただけのことだ。

それでは、このあたりの緊迫した様子を動画でどうぞ!






大阪のバイク屋さんまでの1時間半、JAF の隊員さんとはずーっとバイクの話で盛り上がった。この隊員さんもバイク乗りだったからだ(笑) そうじゃなかったら、1時間半も2人で無言だったら狭い車内で窒息死していたかもしれない(^^;

大阪のバイク屋さんに到着して事情を説明した。車検もあるのでこのままバイクを預けて徒歩と電車で帰ることになった。

この時初めて思った。『ホントに今日はレザースーツ着て出てこなくて良かった…』

だって、フル装備のワンピース・レザースーツ姿で電車に乗れますか?(笑) いや、乗ってたほうが、ブログや YouTube 動画のネタとしては面白かったのかもしれないけど、そんなの冗談じゃない。。。[たらーっ(汗)]


大阪のバイク屋さんから近鉄の布施駅まで歩いていく途中に cafe Decomp がある。今日はここでランチを食べます。前から知ってたお店なんだけど、入るのは初めてです。

ph20180512_04-s.JPG

鶏肉とセロリを鶏(ケイ)ちゃん風(?)に炒めた丼のランチセットです。結構、お腹いっぱいになりました。ご馳走様です。



今日は朝から色々ありましたが、この故障のお陰で JAF の隊員さんとバイク話で盛り上がったり、車検出しの手間が省けたり、cafe Decomp のオーナーのまいまいさんと初めて話もできたりと、なんか結果的には充実した一日だったなと思いました。

イタリアンなバイクに乗ってるとね、だんだん気が大らかになっていくのが分かるよね(大笑)

今は修理代については考えないでおこう。きっとバイクの神様が助けてくれるさ…きっと(遠い目)
nice!(15)  コメント(10) 
共通テーマ:バイク

GW に GSR400 でゆく、周山街道~三方五湖レインボーライン [バイク]

2018年04月30日(月)【振替休日】13℃/25℃

福井県三方五湖レインボーラインへ行くツーリングの最終話になります。



(道の駅)ウッディー京北から R162(周山街道)を北上して福井県への道のりは、相変わらずですが警察車両だらけです。

(道の駅)美山ふれあい広場は素通りしてサッサと北上します。なんだかね、雲が気になるんで…。

ph20180430_13-s.jpg

ph20180430_08-s.jpg

R27 を東へ走り、K244 を経由して三方五湖レインボーラインの東側の日向料金所から入ります。バイクは730円ですね。

ph20180430_09-s.jpg

レインボーラインの道路自身はそんなに混んでいる感じではなかったのですが、頂上の駐車場はバイクと車でいっぱいでした。

いつも、ココへ来たときは駐車場から適当に景色を眺めて帰ってきてたんだけど、今日は初めてリフトに乗って山頂へ登ってみました。

ph20180430_10-s.jpg

ちょっと前に、モトブロガーの Mi-RIDER さんがこのリフトを使って上に登っている映像を見たので、私も登ってみたくなったんですよ(笑)


比較的傾斜が急なのでリフトで登るの、めっちゃ楽しいね。頂上は狭いところかと思っていたんだけど案外広かった。軽食が食べられるスペースもあったし、足湯なんかもあった。

ph20180430_11-s.jpg

駐車場を出た後は、レインボーラインを西へ進んで、K216 沿いにあるドライブインよしだに到着。ここでお昼なんだけど、やはり混んでいて、しばらく待つことに。

ph20180430_12-s.JPG

海鮮丼も選択できたんだけど、やはり定番のイカ丼セットを食べた。食べ終わった直後くらいに、スマホにお知らせが…

『雨雲が近づいています!』

マジか!?急いで復路につく。鯖街道(R367)経由で帰ってきた。途中で少しだけ小雨に遭った。カッパ着るほどはなかったのでセーフだったけど。この辺りを走るとなぜかこのパターンが多いな(^^;

鯖街道を走っている途中で、GoPro の 32GB のSDカードの容量を使い尽くしてしまった。バッテリーはビンビンだったのにね。R477 でいっぱい撮影したからなぁ(笑)


では、今週の動画です。周山街道を北上して三方五湖レインボーラインへ入って、頂上で休憩してドライブインよしだで昼食を食べ終わるところまでの編集です。



全3回構成でお届けした三方五湖レインボーライン・ツーリング動画はこれでお終いです。

今回のツーリングは下道 only の走行距離は 355km くらいでした。京都府内の R477 はなかなか走り応えのある楽しいワインディングでしたね。次回はぜひ府道38を美山まで走ってみたいです!
タグ:バイク
nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

つづら折れの急勾配 R477 花背峠~(道の駅)ウッディー京北へ [バイク]

2018年04月30日(月)【振替休日】13℃/25℃

福井県三方五湖レインボーラインへ行くツーリングの続きになります。

ph20180430_04-s.jpg

ph20180430_05-s.jpg

R477 百井別れから、直ぐに花背峠のつづら折れの道になります。一車線の道ですが道幅は十分にあるので、対向車との離合には全く問題ありません。しかし勾配がキツく、180度カーブが続く険しい道です。

ph20180430_06-s.jpg

こんな道でも自転車で登っていくひとがいるのには毎回驚かされます。

花背峠を抜けてしばらく走ると、(道の駅)ウッディー京北へ抜ける R477 と(道の駅)美山ふれあい広場へ抜ける京都府道38号線への分岐に出ます。

今回は R477 を走破したかったので、ウッディー京北の方へ向かいましたが、他車はみんな美山ふれあい広場の方へ曲がっていきました。

ph20180430_07-s.jpg

こんなこと書いてあるけど、大丈夫なのか!?

京都府道38号線は私は(多分)走ったことない道です。マップ見る限りは、なかなか楽しそうな道ですので、次回はそちらを走ってみたいと思います。

分岐からウッディー京北までの R477 は、普通の国道でした。もう少し酷道っぽい道を期待していたので少し残念でしたが、逆にとても気持ちよく走れる二車線の快走路でした。

酷道の緊張感も抜けノンビリ走っていると周山街道(R162) に出て、その目の前が(道の駅)ウッディー京北です。

GW ということもあってか、駐車場は車とバイクでいっぱいです。隅っこにバイク停めて、今回のツーリングでの最初の休憩ポイントになりました。



それでは、百井別れ~花背峠~(道の駅)ウッディー京北までの動画をご覧ください。



R477 の途中からどうにも天気が気になります。今日は晴れのはずでしたが、ドンドン曇ってきたので一年前の悪夢が蘇ります(笑)

さっそく雨雲レーダーを確認しますが、目だった雨雲は周囲にはありません。多分大丈夫だろうと判断し、ここから R162 を北上し R27 経由で三方五湖を目指し再出発です!(さらに次回に続く)
nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

酷道ファン感極! R477 百井別れ [バイク]

2018年04月30日(月)【振替休日】13℃/25℃

GW 前半戦最終日。今日はツーリングです。

一年ぶりに福井県三方五湖レインボーラインへ行ってきます!昨年もほぼ同じ頃に三方五湖へ行ったのですが、その時は雷雨に遭って酷い目に遭いましたが、今日は 0% です!絶対に大丈夫です…よね?



今回は京都市内から鯖街道(R367)へ入り、途中から R477 へ。この道を道なりに西へ進むと周山街道(R162)の(道の駅)ウッディー京北へ抜けるのだ。

R477 は R308 同様に、色んな顔を持った道路です。鈴鹿スカイラインのような峠道があったり、琵琶湖大橋があったり…なあたりはとても綺麗な道路ですが、

ph20180430_02-s.jpg

京都府内を走る R477 の一部区間はとっても酷道で、

ph20180430_03-s.JPG

取り分け『百井別れ』は、普通の自動車が一回で曲がり切れないと、酷道マニアの間で人気のスポットだったりします。

私の記憶が確かなら、私はここをバイクでちゃんと走破した記憶はあません。となれば、走らざるを得ないですよね(笑)

今回の三方五湖へのツーリング動画は…

(1) 酷道ファン感極! R477 百井別れ
(2) つづら折れの急勾配 R477 花背峠
(3) 周山街道~三方五湖レインボーライン


この3本に分割して投稿します。まず最初は『R477 百井別れ』の回となり、最初にしていきなり今回のツーリングのハイライトだったりします(^^;

R308 に続く久々の酷道動画です。ぜひお楽しみください。



ちなみに、京都府道38もなかなか楽しそうな道なので、次回はそっちも走ってみたいと思います。
nice!(15)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク
前の10件 | -